{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

"CRUCIFIED LABORER" -労働者磔-

¥4,500 税込

送料についてはこちら

  • SIZE S /身丈66㎝/身幅49㎝/肩幅44㎝/袖丈56㎝

    ¥4,500

    SOLD OUT

  • SIZE M /身丈70㎝/身幅52㎝/肩幅47㎝/袖丈58㎝

    ¥4,500

    SOLD OUT

  • SIZE L /身丈74㎝/身幅55㎝/肩幅50㎝/袖丈59㎝

    ¥4,500

    SOLD OUT

  • SIZE XL /身丈78㎝/身幅58㎝/肩幅53㎝/袖丈60㎝

    ¥4,500

    SOLD OUT

  • SIZE 2XL /身丈82㎝/身幅61㎝/肩幅56㎝/袖丈60㎝

    ¥4,500

    SOLD OUT

全ての労働者に捧ぐ究極の作業着メーカー発足! その名も"MICHIAKI LONDON" そして"MICHIAKI LONDON"の商品第一号として "CRUCIFIED LABORER" -労働者磔(ろうどうしゃはりつけ)-ロングTシャツをリリース致します。 予約受付10/3~10/11 商品発送は10月下旬を予定しております。 どんなにスーパーゼネコンがポスターを作り休憩室や打合せ室に張り巡らせても、何度も何度も安全協議会を重ねても、毎朝、毎朝、安全確認の徹底を作業所で促しても発生してしまう災害。 いつ誰の身に起きても不思議ではありません。朝礼でどれだけ危険予知しても、何度も作業導線の確認をしても、事あるごとに安全確認をやっても起きてしまう災害・・・・ もうこうなれば作業着に安全を促すメッセージを掲げてみればいいのではないか?という着眼点の下、制作に踏み切りました。 「歩く安全確認促進ポスター」「動く注意喚起」そんなイメージです。 作業員同士すれ違う度に気が引き締まるメッセージを目にするという事。注意を引き付ける黄色地にパンキッシュな目を引くデザイン。 左右袖に「急がず焦らずベストを尽くせ」とあります。 協力業者と競い合ってみたり、組に食ってかかったり 他業者といがみ合ってみたり、現場で偉そうにイキがるのは情けない事。 本当の敵は「組」や「他業者」ではない 「工程」と自分自身の「慢心」ではないでしょうか。 作業所の大多数は半袖禁止となっておりますので 長袖のみのリリースとさせていただきます。 (黒色の要望が多いですが黒色は熱を吸収しやすく熱中症に直結するので躊躇しております) 誰もが先を急ぎ「出来高」を多く上げようとするでしょう。 「やっただけ/歩合制/請負」の職人達の間では 「出来高」が何よりも重要視されます。 しかし本来、一番重要視しなければいけないのは「安全」です。 「出来高」を追いかけ望むばかりに 不安全な行動をとってしまったり 不規則な日常になった事ってないですか? 「健康」で「無事故」だから今の状況があるのです。 「安全」を最優先させましょう。 いくら「労災」や「保障」があるからと言っても 取り返しのつかない災害に巻き込まれたり、巻き込んだりすれば 一生暗い影に縁取られた生活を余儀なくされる可能性があるのです。 さあ!全ての労働者よ! このシャツを着て歩く注意喚起広告塔になるんだ! 全ての現場から災害を叩きだせ! 「怪我と弁当は自分持ち」という感覚は昭和で終わった訳ではないのです。 今こそ自分の身は自分で守るという基本理念が必要不可欠なのです。 さあ!全ての労働者よ! このシャツを着て歩く注意喚起広告塔になるんだ! 全ての現場から災害を叩きだせ! 【商品ディティール説明】 1980年代、イギリスでリヴァイヴァルしたスキンヘッド・カルチャーが好きな人ならだれもが知っているであろうTHE LAST RESORT(バンド)の1st LP "IT'S A WAY OF LIFE" -SKINHEAD ANTHEMS-のフロント・スリーヴで拳を突き上げているスキンヘッドのイラスト。あのイラストはTHE LAST RESORT SHOP(リヴァイヴァル・スキンヘッド達の聖地)の専属イラストレーターであり詩人で表現家であるウエスト・ヨークシャー州はリーズ出身のミック・ファーバンク(本名ミック・ジョーンズ)によるもの。そんな彼がデザインした十字架に架けられたスキンヘッド、所謂CRUCIFIED SKINHEADはTHE LAST RESORT SHOPの買い物袋のデザインとしても使用されリヴァイヴァル・スキンヘッド達に愛されたスキンヘッド・アイコンの1つ。 「少数派の人々を迫害する社会」に対するアンチテーゼであり「その社会から少数派として迫害を受けている側の価値観こそが真のスキンヘッドが持ち合わせている価値観」とインタヴューで本人が言い切っている様に「価値観」をイメージ化したデザインである。そんなデザインを我が国、日本の様々な作業所で働く労働者に落とし込んでみた。 安全帯が新規格となり名称も墜落静止用器具に変更、高さが6.75mを超える場合はフルハーネス型使用が義務化となった事もデザインに反映。 【ボディー】 Printstar(プリントスター) 00102-CVL  5.6オンス ヘビーウェイトTシャツ 【カラー】 デイジー 【素材】 綿100% ※杢グレー:綿80%、ポリエステル20% ※ホワイトのみ綿糸縫製

セール中のアイテム